自分で大理石研磨の失敗例(ネロクラウン/クラウンパーラー)

大理石ビフォーアフター

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

自分で大理石研磨の失敗例です。ネロクラウン(クラウンパーラーかも)という大理石をユーチューブやインターネットを見て、大理石のパッドとハンドポリシャーを使用し、艶がなくなった大理石がさらにひどくなりどうにもならなくなり、大理石・御影石復元研磨師のコヅカ美掃にお声を掛けて頂き修繕してきました。

ユーチューブで見て自分で研磨失敗

作業前

ご依頼の敬意は、ユーチューブやインターネットの情報を見て、私もやってみようということになり、大理石の研磨パッドやハンドポリッシャーを購入しトライし、研磨をする前よりひどくなりどうにもならなくなって、ご依頼いただきました。

 

インターネットで手軽に情報が得られる時代ですが、誤ったことを発信されている事も多く、良くお考えになって行ったほうが良いですね。

 

ご依頼され、築20年の玄関の大理石を自分で磨こうとして階段落ちるように酷くなったのを新品以上に戻す作業をしてました。

 

ネロクラウンもクラウンパーラーも研磨をするのには技術がいります。

 

大理石全般ですが、ご自分で研磨なさることはやめたほうが良いです。

 

沢山の情報と色々な道具が販売されていますが、専門職は専門の道具を用いて研磨作業を致します。

 

あなたの家の資産価値を下げますよ

作業中

プロでもお断りする業者さんがとても多いのが事実です。私は楽しくて仕方ないけどw

 

他社さんがトライした失敗や、保険案件も多くご依頼いただいております。

作業後

 

メーカーさんに頼み、2種類のパッドを試す事も出来、その可能性をメーカーさんに伝えることが出来ました。

 

もう一つのパッドも早くくるのがたのしみでしかありません。

 

 

 

大理石研磨の料金所要時間などの詳細ページ

大理石の研磨|復元|再生


 

 

 

 

クラウンパーラーの特徴

 

原産国は、ネロクラウンとともに中国です。
吸水率 0.09% 、圧縮強度 102.00N/mm2、曲げ強度 12.30N/mm2

 

古代の貝殻の化石が見られることが多い大理石です。

 

この材料はじめ、色が濃い大理石特に黒は撫でただけでは黒味が出ないのです。

 

初期の攻め方、中の攻め方、仕上げ方と3つに分けて作業を進めてゆきます。

 

やり慣れない方は、最初の研磨段階を甘く行う事で色見が出なかったり、光沢が上がらない、または光沢が上がっても下品に見えたりしてしまうのです。

 

黒系の大理石の特徴として、初期の傷取りとリッページを取る作業で、「インドール臭「スカトール臭」に近い臭いがします。

 

大便のような臭いです。

 

大理石に含まれる動植物ののたんぱく質が含まれていることで閉じ込められていたものが出てくるのかもしれませんね。

 

知らないと焦って途中で研磨が甘くなるかもねw

 

自信が無ければできる人に頼むか、できる人に全部払ってでも良いから手元につかせてもらい、技術を習得するのも悪くないと思います。

 

炭酸飲料も使えません。

炭酸飲料も使えません。

石灰岩で構成されているので、酸性洗剤・アルカリ性洗剤・アルコール・重曹・クエン酸どれも使えません。

 

お手入れにおすすめ洗剤は、ストーンマスター『マイルド』

 

 

ご利用案内

ご利用案内です

ご依頼の際に、知っておきたいと思うことをまとめました。

 


 

ハウスクリーニング・エアコンクリーニング・水周りの掃除・シンク(流し台所)の鏡面研磨・玄関大理石・中古分譲物件のクリーニングならハウスクリーニング後の事も考えるコヅカ美掃へ。

 

掃除の専門家が豊富な知識と経験を生かし解決します!

 

お問い合せ・お申込み

 

このページは自分で大理石研磨の失敗例(ネロクラウン/クラウンパーラー)のページです。

 

コヅカ美掃の狐塚光広・美佐子

情報いっぱいのトップページはこちらです。

ハウスクリーニングは東京のコヅカ美掃

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加
あなたの探している内容が見つかる!!御利用案内や、人気のあるサービス、個別のクリーニングなどが探せるナビページ

 

困った時のサイトナビ