自分で行うエアコンクリーニングのやり方と掃除方法

自分で行うエアコンクリーニングのやり方と方法(セミプロ編)

イメージ

エアコンクリーニングの重要ページ及びメーカー別index

ファンを取り外さないで行った結果の問題事例・エアコン分解クリーニングを行う時期・周期・エアコンの仕組み・エアコンを購入するときの注意・設置の注意・エアコンが冷えない原因などが記載されている、重要ページです。

 

エアコン分解クリーニング
indexページを参考にしてください。

 

自分で行うエアコンクリーニング(セミプロ編)のページ。こちらのページは、自分で行うエアコンクリーニングのやり方や方法、仕方のコツや裏技などをご紹介しています。当店は一切の責任を負いかねます。自己責任でお願いします。

 

 

 

「エアコンクリーニングを自分では行わないでください!」と、エアコンにも書いてあります。

 

このページ並びに当店は、自分でエアコンクリーニングを勧めているわけではございません。あくまで知識・経験があるセミプロの方のためのページです。

 

エアコンが壊れていない正常な状態を前提としています。

 

正常でない場合は、エアコンクリーニングを自分で行うことなどやめましょう!!

 

エアコンを試運転します。

 

イメージ

 

  • エアコンがスペック通りのdb(デシベル)であるか?
  • 吹き出し口の温度は適正であるかを測る。
  • 吸い込み口(エアコン上部)と吹き出し愚痴の温度差が適切か測る。
  • エアコンの風量をあげて、ファンモーターから異音がしていないかを測る。
  • ルーバーなどの連動パーツを動かして、適切な音かを測る。

 

マニホールドゲージがない方で、エアコンの冷媒量が足りていなかどうかの確認をすることも出来ます。

 

  • 冷媒管の細い方(家庭用の4KWまでなら大体が二分)が冷房運転で霜が降りていたら冷媒が足りていません。
  • 冷房運転をして、吹き出し口左右の温度差を測る。左の温度が高い場合は、冷媒が不足している可能性がある。
  • 熱交換器のお上部が凍ったり、霜が着くようであれば冷媒が不足している可能性がある。

 

キャピラリーチューブ・圧縮機並びに弁・膨張機並びに弁・コンプレッサーなどの異常は確認できない。

 

備え付けられて得いる壁掛エアコンの勾配を測る

 

イメージ

 

ドレンホースがある方に勾配が下がっているかの確認をします。

 

まれに逆勾配や水平の場合などもなくはないです。

 

水漏れの傾向がある際には、勾配を測ってみよう!!!

 

化粧カバーを外す

 

化粧カバーは、数本のビスで止まっています。隠しネジがあるケースもあるのでテンションをかけておかしい場合は疑ってかかる!

 

イメージ

 

イメージ

 

前面パネルのビスを外したら、エアコン上部の爪を外す。大体が3か所の爪ではまっていることが多いです。

 

イメージ

 

化粧カバーが外れたエアコンです。Fケーブルもついでに抜いておきます。

 

メーカーによってはルーバーを先に外した方が楽な場合もあるが、ルーバーを確認せず外すと破損してしまうメーカーもあるので注意!

 

エアコン分解クリーニングを行う時期・周期・エアコンの仕組み・エアコンを購入するときの注意・設置の注意・エアコンが冷えない原因などは、

 

エアコン分解クリーニングのページに記載してあります。参考にしてください。

 

シンクが気になる

line

 

特殊工法によりステンレスシンクを磨きあげます!何回でもご利用いただけます。

シンク鏡面研磨画像集 シンク鏡面研磨セット シンク鏡面研磨

 

エアコンのドレンパンを外す。

 

イメージ

 

エアコンのドレンパンについているルーバーモーターを外す。コネクターから抜いてしまう方が楽なケースと、コネクターにつけたままの方が楽なケース、インシュロックで止まっているケースなど様々です。

 

イメージ

 

ドレンパンは、ビスで止まっているケースが多く、メーカーによっては左右で長さが違うビスが使用されていることもあるので注意。

 

ドレンパンガ外れたら、ドレンホースを抜きます。

 

ドレンホースは裏側からネジで止まっていることが最近多いです。エアコンクリーニング業者愛用のSK11の裏ネジ用ネジまわしを持っていると楽です。

 

エアコン分解クリーニングを行う時期・周期・エアコンの仕組み・エアコンを購入するときの注意・設置の注意・エアコンが冷えない原因などは、

 

エアコン分解クリーニングのページに記載してあります。参考にしてください。

 

イメージ

 

左右の吹き出しグリル垂直羽根を動かしているビスを外し、モーターを取り除く。

 

左右の吹き出しグリル垂直羽根や、ルーバーは劣化している可能性があるので、劣化しているようであれば細かく外さずに散り付けたまま付け置き洗いが良いでしょう。

 

基盤を外す

 

イメージ

 

イメージ

 

基盤は数本のビスで止まっているケースがほとんどで、上下左右の長さや種類が違うビスが付いている場合も多いので、取り付ける際に間違えないようにしておきます。

 

コードの裏に隠れているケースや、廃s年で隠れているケースもあるので慎重に行ってください。

 

イメージ

 

イメージ

 

イメージ

 

イメージ

 

通常は、故障することやメンテナンス性を考えて、配管テープで巻きこんでしまうことは少ないですが、取り付ける人次第なので、まきこんで取り付けられている場合は、基盤側から取り外しましょう。

 

 

ファンモーターとファンを外す

 

イメージ

 

ドレンパンなどが外れるタイプは外してしまうと、上の画像のような状態です。

 

ファンモーターは各メーカーによりビスで止まっていたり、六角(2.5か3)で止まっていたりします。

 

固着が激しいエアコンのファンを無理やり外すと、クロスフローファン側のネジ山が欠損してしまいもとに戻らなくなります。

 

熱交換器を止めているビスを外してあげることで、熱交換器がある程度動くのでファンが干渉せず外れます。

 

 

エアコン本体樹脂の取り外し(背抜き)

 

イメージ

 

エアコン背面樹脂と、熱交換器を押さえている背面樹脂を取り外してあげることで、エアコン本体樹脂が取り外せます。

 

ファン・ファンモーターごと背面樹脂と一緒に取り外すとと楽です。ここではわかりやすいように順序をかえて説明しています。

 

取り外されたエアコンのパーツ

 

イメージ

 

取り外したエアコンの各パーツは洗剤で洗います。エアコン洗浄用洗剤で洗い、水酸化カリウム、水酸化ナトリウム主成分でないものが良いと思います。

 

画像では、ファンも一緒においいてありますが、こちらは高圧洗浄機で洗うことが望ましいです。

 

自分で洗浄するエアコン養生

 

イメージ

 

カビやホコリなどが飛散するので、エアコンの周りを囲い隔離します。

 

イメージ

 

洗浄する際に洗浄液や、水がこぼれないように養生をします。

 

フルカバータイプ・ホッパータイプの養生が専門店で売っています。

 

画像の物はホッパータイプです。

 

エアコン熱交換器と、ファンの洗浄

 

イメージ

 

イメージ

 

イメージ

 

エアコンの熱交換器は、メーカーにより硬さが違います。

 

おおよそ3.9mpa〜4.5mpaに調節して洗います。

 

水圧と水量が少なければ熱交換器を貫通しません。強すぎれば潰れてしまいます。

 

家庭用のエアコンでは、7mpaで行うとつぶれてしまい後に問題が発生します。

 

熱交換器は、表側だけではなく、裏側や内側も汚れているので同じように洗浄します。

 

ファンも強すぎる水圧ですと破損してしまう恐れがあるので、適量で行います。

 

洗浄液が20L使うとしたら、すすぎのお水は40Lを目安にします。

 

ファンは同一方向からだけではなく、必ず逆向きにして同じく洗ってあげることで、細部までリセットされます。

 

洗ったエアコンのパーツをよく乾かす。

 

イメージ

 

エアコンの取り外して洗ったパーツや、熱交換器をよく乾かします。

 

ブロアとドライヤーを使って乾かすと早いです。

 

早く水を切りたい時は、アルコールをかけてはすっとばしを繰り返すと早く乾きます。

 

アルコールは、消泡剤としての利用や単体でも界面活性剤です。

 

エアコンの組み立て

 

乾いたのを確認して、外した時と逆の要領で取りつけてゆきます。

 

組み立て後の試運転

 

イメージ

 

組み立てたら、試運転をしてみます。

 

そして、始める前に測った測定値と比べてみます。

 

ファンの音が大きいようなら同じように再現がされていない事や、無理に抜いた結果軸がぶれてしまっていることも考えられます。

 

こちらの「自分で行うエアコンクリーニンのやり方と方法(セミプロ編)」ページは、腕に自信がある方のみ行うことをお勧めします。

 

 

当店は一切の責任を負いかねます。自己責任でお願いします。並びにご質問もお受けいたしません。


 

コヅカ美掃の人気メニュー

エアコン

水周り

キャンペーン

9時〜4時パック

シンク鏡面磨画像

玄関大理石研磨

シンク鏡面研磨

お問合せ


自分でドレンパン一体型エアコン洗浄をするコツ

イメージ

 

 

こちらのページでは、セミプロに向けた自分でドレンパン一体型エアコン洗浄をするコツを解説しています。

 

再現する自信がない方や、知識が少ない方はやめておいた方が良いかもね。

 

 

当店は一切の責任を負いかねます。自己責任でお願いします。並びにご質問もお受けいたしません。


 

一通りのエアコンの動作確認をし、異常がないことを確認したうえで進めます。

 

イメージ

 

頭に鉢巻きをしているのにはわけがあり、角度が自由に変えられるライトが装着されています。基盤内部や細かいところを見るのに必要です!

 

 

 

この画像は、吹き出し口の温度及びノイズを測っています。

 

イメージ

 

この画像は、エアコンの入り温度と吹き出し温度差のチェックをしている所。

 

イメージ

 

ドレンパン分離型のエアコン同様に、勾配を測ります。

 

イメージ

 

エアコンの化粧カバーを外します。前面パネルに2箇所・電送カバーの黒い所に1箇所のビスで止まっています。

 

アースのネジを外しておきます。

 

イメージ

 

化粧カバーは、上部に3か所の爪を外してあげると簡単に外れます。

 

イメージ

 

熱交換器についている熱交センサーを外します。ピンをなくさないようにしましょう。

 

イメージ

 

Fケーブルを抜き、ファンモーターとルーバーモーターのコネクターを外します。

 

イメージ

 

基盤を外します。ピンボケですが、人差し指の先にあるねビス1本で止まっているので簡単に外れます。間違って踏んだりしないように安全な場所に逃がして置きます。

 

イメージ

 

ドレンパン一体型のエアコンの本体と熱交換器、ファンなどが壁に残っています。

 

イメージ

 

左側の熱交換器と干渉している部分を傷つけないように内側に押し込んであげると外れます。

 

イメージ

 

熱交換器と干渉している部分の爪が外れると、熱交換器が少し浮かすことが出来ます。

 

持ちあげすぎると壊れます。どのくらいで壊れるのか?御自分の家のエアコンで試してもよいかも知れません。

 

イメージ

 

ドレンホースを分離します。ドレンホースはおおむねビスで固定されています。

 

イメージ

 

エアコンクリーニング屋さん御用達の「藤原産業の裏ネジラチェット」かなり使えますので、持っていて損はない一品です。

 

似たようなのが数種類ありすべて試しましたが、裏ネジラチェットが今のところ一番ストレスがないです。

 

イメージ

 

右側の熱交換器と干渉している樹脂を外します。押しこんであげると外れますが、無理な力を加えると破損してしまいます。

 

イメージ

 

ドレンパン一体型のエアコンなので、送風ファンと本体樹脂を一緒に外します。

 

強く日引っ張ると破損します。気をつけて。

 

手前方向のかぎ爪を攻略することでストレスなく外れます。

 

イメージ

 

ドレンパン一体型のエアコン本体樹脂です。送風ファン・ファンモーターも付けたまま取り外す方が楽ですね。

 

イメージ

 

壁側には、ドレンパン一体型の樹脂が取り外されましたので、熱交換器と背面版・配管・ドレンホースが残ります。

 

イメージ

 

ファンモーターを固定してある2本のビスを外します。

 

イメージ

 

送風ファンとファンモーターを固定しているビスを外します。

 

イメージ

 

ドレンパン一体型のエアコンの送風ファンとファンモーターが外れました。

 

イメージ

 

ルーバーモーターを取り外します。1本の小さいビスで止まっています。

 

イメージ

 

吹き出しグリル垂直羽根を外します。3つの爪で止まっています。

 

劣化している恐れがあるので、折れ曲がる所が白く変色しているケースでは無理して外さない。

 

イメージ

 

ドレンパンの内側についているプラチを外します。

 

コツは、垂直羽根付近にある爪に「派の薄い皮スキ」や、「薄刃のステンレススクレーパー」を使うと外れやすい。

 

マイナスドライバーや、サッシケレン、太めのカワスキで無理に行うと傷が付きます。元通りに再現が出来なくなります。

 

お勧めは、「豆プロシリーズ MPF-3」が万能で、他の用途でも使えるので、一つ持っておくと良いです。

 

0.4mm厚の特殊鋼にフッ素加工がしてあります。

 

イメージ

 

断熱用の発泡スチロールを外します。

 

イメージ

 

壁に水がかからないように養生をします。

 

熱交換器と送風ファンをおう圧洗浄します。

 

こちらのメーカーは、水圧をあまり強くしてしまうと熱交換器が曲がってしまうので、4.0mpa〜4.3mpaが理想です。

 

真っ直ぐ当てないと、アルミフィンが曲がってしまいます。

 

熱交山の裏側、熱交の内側を狙える角度の物も用意しておきましょう。

 

イメージ

 

ドレンパン一体型のエアコンの外したパーツを洗い、良く乾かします。

 

錆びた部分などは、アスコルビン酸・クエン酸・コハク酸・酒石酸・乳酸・過酸化水素水等を持ちいると取れます。

 

フェルトのカビは、染み抜きカビ抜きでおなじみの、過酸化水素にアンモニア、そこらへんの界面にポリアクリル酸などで増粘湿布で取れます。

 

カビ抜きカスイの黄金比は自分で編み出してください。

 

カビ取り剤や、次亜塩素酸系の漂白剤と併用しいてしまうとガスが出ます。同時に使うと危険です。

 


カビ取り剤で取れない色素も、繰り返しカビ抜きカスイを使うことで取れますが、換気を行いながら防毒マスク+ゴーグル使用で行います。

 

アンモニアは、悪臭防止法に基づく特定悪臭物質です。かなり問題があります。

 

また、アンモニアは劇物に値し、人間の粘膜を刺激し、目に入ると失明することもある。

 

御使用する際には、マンション全体の住居人にお断りすることはもちろん、御自分でも、ゴーグル・防毒マスク・ゴム手袋・万一皮膚に付いたりすると大変なので、はっ水するかっぱを着用

 

イメージ

 

外したパーツを組み立てる。インパクトや充電ドライバーでの締め付けは禁止です。手締めが基本です。

 

イメージ

 

組み立てられたドレンパン一体型のエアコンを、熱交換器側に戻します。

 

無理に戻すと爪が折れたり曲がったりして再現が出来なくなります。

 

力ではめるのではなく、外したと逆のテンションをかけてはめてゆきます。

 

イメージ

 

養生をはがします。

 

クロスに張り付けた養生テープは、クロスの種類によっては表面が剥がれてしまいますので、基本通りにドライヤーを当ててはがしてあげます。

 

外した時の逆に取り付けてゆきます。

 

一連の動作確認をして終了です。

 

あくまでこのページでは、セミプロの方を対象に画像を交えて説明しています。

 

ステップアップを考えているあなたのためにページを作りました。

 

自信がない方や、知識がない方は自分では行わずに、私に御依頼してください。

 

参考までにメーカー別のページを用意しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 1)賃貸住宅備え付けのエアコン(クリーニング履歴がわからないため)
  • 2)購入後10年を超えるエアコン
  • 3)サンヨー製・コロナ・LG

 

上記に該当するエアコンは、大変申し訳ございませんが、当店ではお受けいたしておりません。

 

●賃貸住宅の備え付けであってもお受け出来る場合もございますので、御相談ください。

 

シンクが気になる

line

 

特殊工法によりステンレスシンクを磨きあげます!何回でもご利用いただけます。

シンク鏡面研磨画像集 シンク鏡面研磨セット シンク鏡面研磨

 

 

 

自分で行うお掃除方法・やり方・コツ・裏技のお役立ちページも参考にしてください。

 

 

キッチン・換気扇・レンジフード バスルーム・バス・お風呂 トイレ 洗面台・洗面所 ガラス窓サッシ・網戸・雨戸
キッチン・換気扇・レンジフードの手入れと掃除 バスルーム・バス・お風呂の手入れと掃除 トイレの手入れと掃除 洗面台・洗面所の手入れと掃除 ガラス窓サッシ・網戸・雨戸の手入れと掃除
壁紙・クロス 大理石 人工大理石 フローリング イメージ
壁紙・クロスの手入れと掃除 大理石の掃除・手入れ方法・やり方 人工大理石の掃除・手入れ方法・やり方 シンク・流しの水垢・くもり・もやもや・くすみの落とし方・取り除く方法・掃除 フローリングの掃除・手入れ方法・やり方

 

 

 

手に負えない方は私に御依頼ください。はじめてご利用しいていただくお客様からのご依頼は、大変ありがたいのですが年間でお受けでいる日数が限られております。

 

PCですとサイドにメーカーごとのエアコンクリーニングメニューがございます。

 

スマホですと、下の方に各メーカーごとのメニューがございます。

 

作業の実例として、

 

ログ

 

ログ2

 

ログ3

 

ログ4

 

に、実際に行った作業のごく一部をページにしております。

 

 

 

お問い合せ・お申込み

 

このページは自分で行うエアコンクリーニングのやり方と方法(セミプロ編)のページです。

 


自分で行うエアコンクリーニングのやり方と掃除方法関連エントリー

水周りクリーニングセット
コチラのページはハウスクリーニングのコヅカ美掃の水周りのページになります。掃除の法則として、レンジフードが気になる人は風呂やトイレも間違いなく気にしているわけです。自分で間違ったメンテナンスを行なっている人が大半です。お伺いの際には私たちが日ごろどのようにして水周りのメンテナンスしていけばよいのかお教えします。
エアコンクリーニングポイントメニュー
コチラのページはハウスクリーニングメニューのエアコンクリーニングポイントメニューのページになります。風呂の鏡のうろこ・浴室乾燥機・換気扇・扉のカリカリ・エプロン内部・床などで困っている方が多いので、表メニューに加えました。
エアコンクリーニング完全分解掃除(壁から取り外してのオーバーホール)
コチラのページはエアコンのハウスクリーニング完全分解掃除(壁から取り外してのオーバーホール)のページになります。従来の壁にかけてある状態での限界の完全分解よりも、オーバーホールになりますので、壁からエアコンを取り外して、お客さんの目の前でバラバラに分解してクリーニングをいたします。
富士通ノクリア完全分解エアコンクリーニング
コチラのページは富士通ノクリア(お掃除)完全分解エアコンのハウスクリーニングのページになります。富士通ノクリア分解エアコンクリーニングは化粧カバーの取り外しすら出来ない業者も多くおります。とても複雑で簡単に行うことが難しい機種です。お断りをするエアコンクリーニング業者さんもとても多いです。ハウスクリーニングのコヅカ美掃では沢山の実績がございます
富士通エアコン完全分解クリーニング(AS40NPE)
コチラのページは富士通エアコン完全分解ハウスクリーニングのページになります。
シャープの分解エアコンクリーニング
シャープの分解エアコンクリーニング。人気のあるシャープの分解エアコンクリーニングの説明ページです。シャープ製のエアコンは独特で、分解するには非常に手間も時間もかかります。しかし、シャープのエアコンの特性上、細かく分解クリーニングをしないと改善されないと私は思っています。シャープ製のエアコンの分解クリーニングを、一例として写真と解説を交えて説明して行きます。
シャープのお掃除エアコン分解クリーニング
シャープのお掃除エアコン分解クリーニングの説明ページです。こちらは、シャープ製のエアコンで、フィルターのお掃除機能が付いているタイプです。プラズマクラスターも付いています。これからシャープのお掃除エアコンクリーニングの壁にかけている状態での分解クリーニングの実例をご紹介いたします。機種は、AY-Z63SX。AY-ZシリーズとAY-Yシリーズとは、構造ともにとても似ています。シャープのお掃除エアコンAY-W40Sのエアコンクリーニングのご依頼はとてもわたくしのところでは多いです。他社でお断りされたケースや、他社でエアコンクリーニングをしても改善されなかったケースで頼まれます。
パナソニックエアコン分解クリーニング
パナソニック/ナショナルエアコン分解クリーニング。人気のあるパナソニック/ナショナルエアコン分解クリーニングの説明ページです。これは、ナショナル・パナソニックのエアコンの送風口から既にカビが見えている画像です。とりわけリビングは、カビが繁殖するに適している栄養のある空気がたくさんある。汚れやカビ、ホコリがひどくなるのも当然なんです。
三菱(霧ヶ峰)エアコン分解クリーニング
三菱(霧ヶ峰)エアコン分解クリーニング。人気のある三菱エアコン分解クリーニング(霧ヶ峰)の説明ページです。三菱霧ヶ峰本体から、ラインフローファンを取り出します。かなり汚れていますね。ここが汚れていると、常に汚れた空気をあなたに向けて供給されるわけです。手遅れにならないように、三菱の霧ヶ峰なら、分解クリーニングをいたしましょう。
東芝エアコン分解クリーニング
東芝エアコン分解クリーニング。大清快・木かげ。東芝製のエアコンに多く見られる、ドレンパンと本体が1つで出来ているタイプです。東芝製品は、このように、セパレートできないタイプが多いです。吹き出し口の送風口・ルーバー・電装部・クロスフローファンを取り出して、東芝の分解エアコンクリーニングをいたします。
東芝お掃除エアコン分解クリーニング
東芝(大清快)のお掃除エアコン分解クリーニング。東芝エアコン、大清快(RAS-406GDR)の、壁にかけている状態での分解クリーニングの説明です。こちらのエアコンは、新築とともに大手家電店で購入され、間もなく3年になろうかとしているエアコンです。2010年の10月現在
サンヨーエアコン分解クリーニング
サンヨーエアコン分解クリーニング。化粧カバーを外したサンヨーのエアコンです。カビ・ホコリがたくさんあるのがわかります。エアコンの臭いもひどかったです。初動確認の際に、送風ルーバーが故障していることをお客さんに伝え確認してもらい、了解を得た上でクリーニングを開始します。サンヨー製品については、現在お受けしておりません。基盤・電送部・ファンモーターなどの部品がないため。
日立お掃除エアコン分解クリーニング
日立お掃除エアコン分解クリーニング。日立のフィルターお掃除機能付きエアコンの、壁にかかっている状態での完全分解クリーニングの実例説明をいたします。日立のフィルターお掃除機能付きエアコンRAS=S63W2をし運転していいるところです。煙草のやに・ペットのにおい、台所のにおい、カビのにおい・・・何とも言えない臭いがします。カビを帯びいた埃が飛んできます。
日立エアコン分解クリーニング
日立エアコン分解クリーニング。今回こちらで取り上げさせていただく日立製のエアコンは、「RAM-22NXS」2003年製です。その他の日立のルームエアコンのご依頼も承っております。周辺養生・動作確認後に分解クリーニングを始めます。この映像は、化粧カバーと電装部・ドレンパンを外したところですね。ものすごいカビでしょ??壁についている状態では、ここまで確認できませんね。
ダイキンおそうじエアコン分解クリーニング
ダイキンおそうじエアコン分解クリーニング。ダイキンおそうじエアコン分解クリーニングは、ハウスクリーニングのコヅカ美掃にお任せください。世界最高水準のエコ洗剤、植物抽出物から作られる洗剤や、生分解性がとてもすばやく行なわれる専用エコ洗剤で、カビや汚れ、臭いを撃退します。今回お伺いしたケースでは、特にカビが生えやすい環境でした。ホコリも多い環境です。毎年1回のエアコン分解クリーニングをすることをお勧めしておきました。
家庭用天井エアコン分解エコクリーニング(ナショナル)
タワーマンションや高層マンションに備え付けの天井に埋め込まれている家庭用パナソニック/ナショナル天井エアコン分解エコクリーニングならお任せください!!天井に埋め込まれているだけにパナソニック/ナショナルは、壁掛けタイプよりも汚れやすい。誰でも簡単にクリーニングができない。私は何千と言う台数を今までこなしてきました。安心して頼んでください。
ダイキン家庭用天井付け1方向分解エアコンクリーニング
ダイキン家庭用天井付け1方向分解エアコンクリーニングについて
東芝エアコン天井付け2方向分解クリーニング
あまりポピュラーにお見かけしませんが、東芝の天井付け2方向のエアコン分解クリーニングについて説明いたします。この部分は、ドレンパンと呼ばれ、エアコンの結露水がたまる場所です。エアコンの冷えるサイクルは、冷媒管内部の冷媒が、エアコンの内部のフロンガスと呼ばれる冷媒を、室外機内部のコンプレッサー、またの呼び名を圧縮機によりフロンガスを圧縮して、ガスを液体にしています。
天井エアコンの掃除方法(三菱霧ヶ峰RX/GX)
天井エアコンの掃除(三菱霧ヶ峰RX/GX)の解説。築8年になる国分寺市のマンションのお客さまからのご依頼でした。天井エアコン霧ケ峰の掃除前の化粧カバーを外してゆきます。このタイプは、三菱霧ヶ峰RX/GX共通で、本体化粧カバーが2つの爪で引っ掛かっており、落下してこない設計になっています。
中古住宅・分譲マンション・一戸建て住宅のハウスクリーニング・掃除
一戸建て・分譲マンションを御購入したり、現在住んでいるお住まいを売却や賃貸にする場合も、しっかりとしたハウスクリーニングをすることをお奨めいたします。
キッチン・台所ハウスクリーニング・掃除
コチラのページはハウスクリーニング キッチン・台所のページになります。レンジフードが気になる方の多くは、同時にお風呂・ガスコンロ・IH・シンク・トイレなど、水周り全般に気になる方がほとんどでございます。
レンジフード・換気扇ハウスクリーニング・掃除
レンジフード・換気扇クリーニングについて。中古のマンション/一戸建てを購入したのでレンジフード・換気扇のクリーニングを検討している。過去5年以上レンジフードクリーニング換気扇掃除をした事がない。レンジフード・換気扇から油が垂れてくる。
風呂・浴室ハウスクリーニング・掃除
風呂・浴室ハウスクリーニング・掃除の説明ページです。風呂・浴室クリーニング・メンテナンス・お手入れ・掃除でお悩みの方は必見です!!TOTO,INAX,パナソニック,リクシル等などの風呂・浴室クリーニングはコヅカ美掃にお任せ!浴室・バスルーム・風呂のハウスクリーニング あなたが気にしている風呂の鏡のくもり・風呂の床の黒ずみ・風呂のカビ・風呂の頑固な湯垢・風呂の扉いに着いてしまった金属スケールの黒ずみも、バスルーム・浴室・風呂ハウスクリーニングで取り除きます。
トイレ〜ハウスクリーニング・掃除
トイレクリーニングについて
洗面化粧台・洗面所ハウスクリーニング・掃除
洗面化粧台・洗面所ハウスクリーニング・掃除について
窓・ガラスサッシ・ベランダハウスクリーニング・掃除
窓・ガラスサッシ・ベランダハウスクリーニング・掃除について
クロス/壁紙ハウスクリーニング・掃除
クロス/壁紙ハウスクリーニング・掃除について
カーペット
カーペットクリーニングについて
エアコンクリーニングのやり方
エアコンクリーニングのやり方について
エアコン補足説明
エアコン掃除補足説明について
プロのハウスクリーニングのお勧めエコ洗剤
プロのハウスクリーニングのお勧めエコ洗剤について
エアコン完全分解方法(霧ケ峰)〜掃除
エアコン完全分解方法について
天井埋込エアコン掃除(ナショナルCS-BG)
天井埋込エアコン掃除(ナショナルCS-BG)〜ハウスクリーニングについて
エアコンの分解の仕方と養生(富士通)・掃除
エアコンの分解の仕方と養生(富士通)について