ダイキンのエアコン完全分解オーバーホールクリーニングを、所沢で行ってきました。(AN28GKS-2006)

コチラのページはダイキンのエアコン完全分解オーバーホールクリーニングを、所沢で行ってきました。(AN28GKS-2006)のページになります。

 

イメージ1

 

 

ダイキン製の、2006年・ANK28GKS-Wの完全分解オーバーホールクリーニングを、埼玉県所沢市有楽町で行ってきました。この映像は、完全分解を行う前の試運転の映像です。

 

 

すでに吹き出し口やルーバーからカビが見えます。

 

 

イメージ2

 

 

AN28GKS-W・・・最後のWは、Whiteの頭文字をとり白色を意味します。

 

 

イメージ3

 

 

吹き出し口をのぞいてみると、それなりに汚れています。これじゃあにエアコンが臭いの当たり前ですね。お母さんは臭うと言っていたが、娘さんは感じないと・・・

 

 

受け止め方はいろいろです。

 

 

イメージ4

 

 

Fケーブルとド連ホースを取ってしまえば簡単に下ろせるのですが、ある程度取れるパーツを取ってからエアコン自体を下ろします。

 

 

R410A冷媒が、1.05のタイプです。1・05よりちょっとだけ余計にいはいっていました。大体気持ち余計にはいっています。

 

 

イメージ5

 

 

エアコン自体(本体)を壁から取り外します。この際に、背面版に不備があれば直します。勾配・アンカー等などの問題がいまだにあります。

 

 

イメージ6

 

ダイキンエアコン

お掃除エアコン壁掛完全分解

シンプル機種壁掛完全分解

お掃除エアコン分解クリーニング

オーバーホール

天井ビルトイン

 

 

そのほかのメーカーのエアコンは、インデックスページのエアコン分解クリーニングからお入りください。

 

 

 

コチラは、所沢で当店をご利用いただきました『所沢エリアのお客様の声』のページです。

 

 

熱交換器の裏側もカビで汚れています。背面の溝は結構深いのです。壁にかけている状態で行うときは、持ち上げたり鏡で確認しながら行うのでとても大変です。

 

 

エアコンクリーニングをする際は、必ず電装部は外して行います。

 

 

怠ると、基盤が水没したり、ホコリが湿気を帯びてリレーがうまくゆかず、過電流もおきます。

 

 

イメージ7

 

 

熱交換器を一体型ドレンパンと本体から取り外します。結構隙間まで汚れています。ここを部屋の空気が通り、とおる過程で冷やされて、送風ファンによりエアコンは涼しい風を送ってくれています。

 

 

イメージ8

 

 

熱交換器をおろしてみないとわからない部分です。熱交換器の裏側です。カビの塊のようなものが確認できます。

 

 

イメージ9

 

 

湿度が高い空間・室内空気に栄養が多い空間・使用状況・放置状況・エアコン洗浄スプレー・適切でないエアコンクリーニング洗剤等などの影響にもより、錆びが出てきます。

 

 

錆びが大きく落下し、ドレンパンに落下し、それがドレンホースの入り口をふさいでしまい、水漏れを起こすこともあります。

 

 

イメージ10

 

 

熱交換器を取り除いたダイキンのエアコンです。ファンも熱交換器でっ隠れている部分も汚れているのがわかります。尋常じゃないですね。

 

 

イメージ12

 

 

角度を変えてみるとさらにわかりますね。エアコンをまっ正面から見て右側の方は、熱交換器と接しており取り外さないと根本からは改善しないと私は思っています。

 

 

イメージ13

 

 

送風ファンを外してみます。これでは臭いがするの当たり前ですね。目にしみるぜ!

 

 

イメージ14

 

 

取り外したクロスフローファンです。これではカビとホコリの塊が風量を強くすれば飛んでくるのは当たり前ですね。ファンの好き今もカビがたくさん生えています。体に悪そうですね。

 

 

イメージ15

 

 

ダイキン製のエアコンの多くは、風向きを変えるパーツが外れ、更にそれを支えている白いパーツも外れます。その下も汚れています。

 

 

イメージ16

 

 

電装部も汚れています。基盤が汚れていないか取り出して確認して、クリーニングして受光基盤や伝送基盤を下のボックスに収めます。

 

 

イメージ17

 

 

外したカバーは、すでに洗い終わり水けを取り乾燥中です。

 

 

イメージ18

 

 

電装部も基盤を取り出しきれいにしてまた基盤をしまっておきます。

 

 

イメージ19

 

 

洗い終わったドレンパン一体型の樹脂パーツです。きれいに落ちています。

 

 

イメージ20

 

 

専用洗剤で洗われたパーツは、角度を変えて横から見てみてもとてもきれいです。錆びも、銀酸エアコン用できれいに落ちました。

 

 

イメージ21

 

 

先ほど外した、パーツもきれいになり元の鞘に戻します。

 

 

イメージ22

 

 

送風ファンを元のように戻します。キチンと元のようにも出さないと異音発生のトラブルをおこします。

 

 

イメージ23

 

 

錆びているネジや、クラックがある場合などは、新しいステンレスネジと交換します。勿論こんなのに余計に金取るようなことしないので大丈夫です。(笑)

 

 

イメージ24

 

 

完全分解オーバーホール専用洗剤で洗い終わった熱交換器の中側です。きれいに改善しています。

 

 

イメージ25

 

 

外側も同じようにきれいになっています。

 

 

イメージ26

 

 

きれいになり、十分乾燥させた後に熱交換器を元の樹脂に戻します。

 

 

イメージ27

 

 

ダイキンの肝も、この年代のこのクラスだとだいぶ小さく取りやすく変更されています。元あったように戻します。ちょっぱーちゃん・サンタちゃん解るかな??

 

 

イメージ28

 

 

電装部などを戻し、壁に取り付けます。

 

 

イメージ29

 

 

完全分解オーバーホールクリーニングをする前と比べるととてもきれいです。フェルトのカビもきれいに取れています。かなり深かったので難しいかなと正直思いました。

 

 

イメージ30

 

 

組み付けと、バランス取りが終わり、更に一連の取り付けに必要な作業を行い私運転です。う〜〜ん。臭いもなく快適です!!

 

 

イメージ31

 

 

配管やいくつかの確認事項を確認し、お客さんにお渡しします。

 

 

ぜんそく・シックハウス・心臓疾患・呼吸器系疾患の方がおられるおうちでは、このように分解してクリーニングすることをお勧めします。

 

 

ダイキンの一般タイプのエアコン分解クリーニングは、1台当たり\14,700です。

 

 

ダイキン、自動フィルターお掃除機能は、1台当たり\21,000です。

 

 

ダイキンの一般タイプの、壁から下ろしてのオーバーホールクリーニングは、1台当たり¥31,500です。

 

 

ダイキン、自動フィルターお掃除機能の分解オーバーホールクリーニングは、1台当たり¥36,750です。

 

line

お問い合せ・お申込み

 

 

ハウスクリーニング作業の実績カテゴリー

line

大理石の再生研磨・シンクの鏡面研磨・エアコン完全分解クリーニング等など実例をページにしております。各エントリーページを時間がある時にでも見てみてください。

作業実績1

作業実績2

作業実績3

作業実績4

9時〜4時フリーパック

 

 

 

 

コヅカ美掃ってどんなお店?

個別ページを用意しました。家にあげてもよい人間かどうか判断してみてください。

 

技術も当然プロのお掃除屋さんなので大事なのは当たり前ですが、どんな気持ちでお伺いさせていただいてるのかが、少しお分かり頂けると思います。

評判は?

どんな洗剤?

コヅカ美掃って?

誰が来るの?

お支払・店舗情報

はじめて頼む

 

 

 

技術に差が出るお得なセット!

line

リピーターさんからはじめての方までとてもよく頼まれるお得メニューです。

シンク・大理石・人工大理石

9時〜4時パック

水周り

エアコン分解

 

ハウスクリーニング,エアコンクリーニング,水周りの掃除,シンク,大理石研磨,人工大理石,人造大理石,所沢市,東村山市,東久留米市,清瀬市,西東京市,小金井市,小平市で主に行っております。

 

 

 

あなたの探している内容が見つかる!!御利用案内や、人気のあるサービス、個別のクリーニングなどが探せるナビページ

 

困った時のサイトナビ