玄昌石のコーティングとクリーニング・剥離について

玄昌石

玄関玄昌石のコーティング・クリーニング・剥離を世田谷区の築45年のお宅での作業です。数十年にわたりワックスが塗られており、誤ったお手入れをコヅカ美掃がリセットしました。

 

画像は玄関玄昌石の剥離・クリーニング前と作業後コーティングをしたところです。

 

玄昌石

作業前の画像です。

 

玄昌石

近くで見るとこんな感じです。

 

玄関の玄昌石の再生研磨を最初にご依頼されましたが、お客さんはポリッシャーなどの機械を使うことすべてを再生研磨という表現だと思っていました。

 

玄昌石の特性等をお伝えし、何がしたいのかをお聞きしました。

 

数十年に渡り、ご自分でワックスを塗っていたことから、ワックスの種類とメーカーなどをお聞きし作業を引き受けました。

 

玄関の玄昌石タイルに塗られているワックスの剥離作業とクリーニングそして、剥離後のコーティング作業のご依頼です。

 

玄昌石の特性上、薄い堆積岩の層が何層にもなっていることから、強い衝撃にあまり強くありません。

 

慎重にそして大胆に玄昌石の剥離作業を行いました。

 

玄昌石のはく離

玄昌石に塗られているワックスの剥離をしているところです。

 

※ワックスではなく、コーティング剤の場合は玄昌石の特性上完全剥離は無理のためお受けしておりません。

 

これは1回目です。

 

4回ほど剥離剤を塗りました。剥離剤はとても高価です・・・

 

それを見越して今回の作業の費用をお伝えしてご了承の上行っております。

 

玄昌石のはく離

 

専用の剥離剤を塗り少し放置後にポリッシャーで古いワックスを剥離してゆきます。

 

12インチと8インチと小さいポリッシャーを積んでゆきましたが、8インチをなんとなくチョイス。

 

玄昌石のはく離

細かいところは細かい道具を使います。

 

吸水率が悪く、下地からの吸い上げが少ない特徴を持った石材なので、浮き染み等ができにくい性質も玄昌石の特徴で、玄関の土間以外にも屋根材にも使われています。

 

玄昌石のはく離

 

玄昌石の古いワックスを剥離して、専用バキュームで汚水を回収しているところです。

 

玄昌石のはく離

 

完全に乾かして、ワックスが取れていることを確認します。

 

玄昌石のクリーニング

 

ワックスが取れたことを確認し、今度は玄昌石に付着し入り込んだスケールのクリーニングです。

 

クリーニング内容に合った専用洗剤を塗布します。

 

玄昌石のクリーニング

 

ポリッシャーでクリーニングをしてゆきます。

 

ここでも細かいところは細かいもので作業を進めてゆきます。

 

玄昌石のクリーニング後

 

玄昌石のクリーニング後です。

 

完全に乾かして確認します。

 

この時点でお客さんは感動をしてくれました!!

 

玄昌石のコーティング

 

玄昌石のコーティングをしてゆきます。

 

先ずはコーティングを目立たないところでテストします。

 

玄昌石のコーティング

 

乾いたところを確認し、玄昌石のテストコーティングを確認します。

 

この次点でもお客さんに相談し、どのようにするかを決めます。

 

玄昌石のコーティング

 

全体的に玄昌石をコーティングしているところです。

 

ガラスコーティングが濡れているところと濡れていない所の差がはっきりとしています。

 

玄昌石のコーティング

 

1回目のコーティングが終わり、2回目のコーティングが完成しある程度乾かしたところをお客さんに診てもらいます。

 

玄昌石コーティング

 

樹脂ワックスが何層にも塗られ、黄変(ワックスは時間とともに黄色く変色すること)し、所々剥げてしまっていた最初の状態と比べると、とてもよい感じですね。

 

 

使用しているガラスコーティング剤は、アルコキシシランが主成分で数パーセントに抗菌剤・促進剤が含まれているだけのガラスコートです。

 

シリコンやIPA主体の物とは別物となります。

 

本物のガラスコーティング剤です。

 

目地には専用のコーティング剤を施しています。

 

今回は艶があるタイプのガラスコーティングをいたしましたが、艶を抑えたマットな仕上げのガラスコーティングもございます。

 

玄昌石・大理石・御影石などの天然石は、湿気の吸収や発散等を行っており、一般的なコーティング剤では、石材の呼吸を止めてしまいます。

 

樹脂ワックスなどは誤った認識です。石材の呼吸を妨げてしまいますのでNGです。

 

 

玄昌石豆知識

 

玄昌石は、堆積岩の粘板岩という分野の石種になり、スレートとも呼ばれます。

 

玄昌石断面

玄昌石の断面

 

礫・砂・泥・火山灰等が堆積し、それに変成作用が加わり玄昌石になります。

 

石英・雲母・粘土鉱物・長石・赤鉄鉱・黄鉄鉱なども粘板岩に含まれます。

 

玄昌石は黒色が多いですが、赤褐色・濃い緑色等の玄昌石もあります。

 

玄昌石劣化

不適切な洗剤によるクリーニングで傷んでしまった玄昌石

 

玄昌石の目地からエフロ

 

玄関の表にある玄昌石タイル目地からエフロが出ています。

 

目地材の成分のカルシウムが雨水により溶けだすとこんな感じに出てきます。

 

玄昌石の目地コーティング

エフロを取り除き、専用のコーティング剤を塗ることで防止できます。

 

関連ページ
花崗岩の手入れ

 

 

玄関玄昌石のクリーニングやコーティングでお悩みの方はご相談ください。

 

 

石材クリーニング・研磨等の関連ページ

 

玄関大理石の再生研磨はコチラ
大理石の研磨|復元|再生

 

 

キッチンの御影石染み・汚れの除去
キッチンの染み・汚れの除去

 

 

諦めていたキッチンワークトップカウンター「デュポン・コーリアン」の艶出し作業
キッチンワークトップカウンター「デュポン・コーリアン」の艶出し

 

ご利用案内です

ご依頼の際に、知っておきたいと思うことをまとめました。

 


 

ハウスクリーニング・エアコンクリーニング・水周りの掃除・シンク(流し台所)の鏡面研磨・玄関大理石・中古分譲物件のクリーニングならハウスクリーニング後の事も考えるコヅカ美掃へ。

 

掃除の専門家が豊富な知識と経験を生かし解決します!

 

お問い合せ・お申込み

 

このページは玄昌石のコーティングとクリーニングのページです。

 

コヅカ美掃の狐塚光広・美佐子

情報いっぱいのトップページはこちらです。

ハウスクリーニング-エアコンは東京埼玉のコヅカ美掃

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加
あなたの探している内容が見つかる!!御利用案内や、人気のあるサービス、個別のクリーニングなどが探せるナビページ

 

困った時のサイトナビ