シャープAY-C56SX分解エアコンクリーニング(簡易オーバーホール)

シャープAY-C56SXのエアコンクリーニング前の熱交換器

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 

熱交換器だけになったシャープAY-C56SXの画像です。

 

熱交換器だけを壁側に残したエアコンクリーニング手法の簡易オーバーホールです。

 

詳細につきましては、
壁にかけてある状態でのエアコン完全分解クリーニング」をご覧ください。


 

シャープAY-C56SX作業前の点検

 

 

シャープAY-C56SX作業前の点検です。

 

くさい・・・匂いが目に沁みます・・・
風量・吸い込み口の温度・吹き出し口の温度・勾配・騒音レベルなどのチェックをします。

 

リモコンの要求に対して正常に稼働しているかのチェックも行います。


 

ご依頼の経緯

 

お子さんが、エアコン内部に発生したカビが原因で肺炎になってしまって、フェイスブックやホームページでの実績が多少多い私に頼んでくれました。

 

私は沢山のご依頼を得る事・引付ける事の楽しさの時期は過ぎています。

 

自分の生粋のファンのお宅に上がらせていただき、喜んでいただけることに生き甲斐を感じます。

 

エアコンのカビを放置してしまうと、肺炎になったり、夏型肺炎過敏症候群、アレルギーになったりします。放置しないで徹底的にクリーニングをしましょう。

 

私たちが生活する中でも身近なエアコン内部のカビ「トリコスポロン」「アスペルギルス・フミガータス」は、重症なアレルギー症状を起こさせたり、大量に繁殖してしまった結果、肺に穴をあけてしまう恐れがある大変危険なカビなのです。

 

詳しくは当サイトの
エアコン分解クリーニング」に解説が載っていますので見てみてください。

 

シャープAY-C56SX(2013)

 

 

シャープAY-C56SX2013年の製品です。プラズマクラスターもついています。

 

人気の機種でよく頼まれます。


 

シャープAY-C56SX電装ボックス

 

 

シャープAY-C56SX電装ボックスです。コネクターはそれほど多くなく間違えることもありません。

 

ただ、製品特徴なのかわかりませんが、コードを引っ張ると抜けてしまう恐れがあるのでコードを引っ張らないようにしましょう!


 

シャープAY-C56SXのお掃除ユニット

 

 

シャープAY-C56SXのフィルター自動お掃除ユニットです。

 

ビスは2本で止まっているだけなので、外すのは簡単です。

 

お掃除ユニットも当然ながら細かく分解してゆくのですが、ここにある小さなねじをなくしてしまうと大変なので、入れ物に保管しておきます。

 

※ビスを外すのに、インパクトドライバーを使う方もいまだに多いですが、デメリットを最大限に考えて使ってください。


 

お掃除ユニットのローラー

 

 

お掃除ユニットのローラーです。取り外してみると内側やギヤの山にもカビが生えています。

 

※既存の油を取り除いたら、同じように充填しておきましょう!


 

シャープAY-C56SXのクロスフローファン

 

 

シャープAY-C56SXのクロスフローファンです。白いカビ・黒いカビ・虫の巣・・・

 

とても汚れています。送風ファンにカビが生えていると、常にカビやアレルギー物質がエアコンから供給されるということです。


 

シャープAY-C56SXドレンパン

 

 

カビ・ドレンスライム・アレルギー物質で汚れているフロント側のドレンパンです。

 

ビス2本で止まっているので簡単に取り外せます。

 

吹き出し口のルーバー付近にシャープさんの代名詞「プラズマクラスター」があります。

 

「プラズマクラスター」は、恒久的なパーツではありませんので、定期的な交換が必要です。

 

詳しくは、取扱説明書をお読みください。


 

ルーバーのビス

 

 

シャープAY-C56SXは、ルーバーをビスで固定してあります。

 

ビスを取らないで取り外すと破損しますのでご注意ください。

 

ビスは、+1を使用します


 

シャープAY-C56SXボディー部分

 

 

シャープAY-C56SXのボディー部分です。

 

先ほど取り外したのは、フロント側のドレンパンで、後ろにもドレンパンがあります。

 

構造上この部分を取り外せない場合以外は、取り外してのクリーニングをお勧めします。


 

汚水

 

 

エアコンクリーニングをした汚水です。

 

熱交換器・送風ファン(クロスフローファン)のみを洗剤で高圧洗浄した汚水です。

 

エアコン洗浄する際には、それぞれにあった圧力と水量が必要で、どのように洗浄するかの工程は現場ごとに違います。


 

シャープAY-C56SX洗浄簿のパーツ

 

 

シャープAY-C56SX洗浄簿のパーツです。

 

ボディー部分・送風ファン・ドレンパンなどもリセットできました。


 

シャープAY-C56SX洗浄簿のパーツ

 

 

他のパーツもリセットできました。

 

まだ、フロントパネル・お掃除ユニットの洗浄と組み立てが終わっていないので、今あるものから組み立てて行き戻してゆきます。

 

完成した写真は撮り忘れました(笑)


 

 

参考ページ

 

 

 

お申し込み

 

今回もお役に立てましたか?

お役に立てましたらソーシャルボタンを押していただけるとまたやる気が出ます。
ほめられて伸びるタイプの子です(^^ゞ
どうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m

コヅカ美掃キャラクター もすけとウメちゃん

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

お客さんのお言葉

狐塚様

 

お世話になっております。

 

昨日は、遠くからお越しいただきましてどうもありがとうございました。

 

インターネットの画像では見たことがありましたが、実際にエアコンの汚れを目の当たりにし、その汚れ具合にただただ驚きでした。

 

また、とてもとても丁寧にお掃除をしてくださりありがとうございました。

 

色々とお掃除の事について教えて頂けて、夫はとても楽しい時間だったようです。

 

エアコンクリーニング以外に、巾木の埃やお風呂の排水口まで、ささっときれいにして頂けて本当に感謝しております。

 

夫も狐塚様がしてくださったように、巾木を綺麗にしようとしましたが、何か違うと、、、
当たり前ですが、プロとの違いを感じていました。

 

改めて狐塚様のホームページを拝見しましたが、水回りパックやフリーパックなど、とても魅惑のプランがありますね!

 

折りを見て、また是非お願いをしたいと思いますので、その際にはどうぞよろしくお願い致します。

 

暑い日々が続いておりますので、くれぐれも体調にお気を付けてくださいませ。

 

本当にどうもありがとうございました。

 

あなたの探している内容が見つかる!!御利用案内や、人気のあるサービス、個別のクリーニングなどが探せるナビページ

 

困った時のサイトナビ