フローリングワックス〜ハウスクリーニング・住まい・住宅の掃除

ハウスクリーニングメニューフローリングワックス

コチラのページはハウスクリーニングメニューフローリングワックスのページになります。

 

ハウスクリーニングトップもご覧ください。

 

フローリングのワックスが気になったらハウスクリーニング

 

  • フローリングがシミだらけ
  • フローリングに寝転がるとかゆくなる
  • フローリング床がベタベタする
  • フローリングワックスをどうしたらいいかわからない。
  • フローリングワックス自分では出来ない。
  • ペットを飼っているのでフローリングワックスをしたい
  • フローリングを来客に備えてきれいにしたい
  • 5年以上ワックスを塗ったことがない
  • 床の洗浄を適当にして塗ってしまった

 

※アナタはいくつ当てはまりますか?

 

 

近年のフローリング事情

 

フローリングは、ワックスを塗ってはいけない仕様の「ワックスレス」が大変多くなってきております。

 

こちらは短板にフッ素加工や表面トップ加工をすることにより、従来のフローリングより丈夫にする目的でメーカーさんがこぞって開発中です。

 

フローリング材によってはメーカー指定の

 

  • リンレイのハイテクフローリングコート
  • ハイテクフローリングコートツヤなし40
  • ハイテクフローリングコートツヤなし20

 

しか塗れないケースも最近では多くなりました。

※フローリングワックスをご注文される場合は、現状の写真・現状の状況説明・フローリングのメーカー名及び製品名を必ずお願いたします。

 

イレギュラーなワックスが塗られているケースや、イレギュラーな状況からの剥離作業などは当店ではお受けしておりません。

フローリングワックス塗布

フローリングは、温度や湿度の影響を受けやすいもの。また、毎日の歩行により傷がつきやすいのです。そこでワックスを塗布し、保護膜をつくる必要があります。ワックスを塗布すると、お部屋の雰囲気もガラッと変わります。

 

リビング・廊下は毎年の施工をおすすめいたしております。 ワックスはそもそも床を守る為の物です。数年後に違いが現れます。ワックスを塗る際の注意事項として、かせね塗りする場合は、既存の汚れた床を無公害型洗剤や、重曹、サラヤのヤシノミ洗剤などで洗います。

 

よく乾燥させます。で、板目にそってワックスをムラなく塗ります。丸く塗ったりこねて塗ってしまうと仕上がりが悪くなります。コテバケやワックス塗布専用モップの使用をおすすめいたします。

 

ワックス基本的には毎年塗るのが良いでしょう。

 

早め早めに塗ることにより、剥離作業をしないで床のダメージがなくなります。寝室やあまり使用してない部屋などは、3年にいっぺんでよいかもしれません。基本的には玄関の立ち上がりの廊下や、リビングは出来れば半年ないし毎年ごとに塗ることをおすすめいたしております。

 

 

出来たら、黄変しないワックスがお勧めです。

 

 

黄変とは

 

 

ワックスが時間とともに酸化して、変色してしまうことです。

 

※ワックスは、一度塗ればいいというものではありません。

 

ワックスを塗る季節ってあるの?

 

1・2・3・6・7月は回避されたほうがよいです。

 

1〜2月は床が冷えている。気温が低いとワックスの有効成分が定着しません。

 

3月は、花粉・黄砂・ホコリの影響を特に受けるので、なるべくなら避けたほうがよい。

 

6〜7月は、高温多湿の梅雨に入りまます。梅雨時はワックスメインをわざわざ塗らない。

フローリングワックスについて

あんましほったらかしにしておくと、毎回剥離をしなくてはいけなくなります。床が痛みます。

 

剥離とは、古いワックスを床から取る作業です。フローリング床はアルカリに弱いのです。

 

ですから時間もかなり要します。お客さんが重ね塗りしてしまった汚れた床は剥離するのが困難です。

 

当店の剥離は、環境に対応したフローリング専用の剥離剤を使います。

 

 

ワックスの剥離についてはコチラ

 

 

通常の剥離材は、ペーハーが11以上です。即ち床を傷めます。黒ずんでしまったり、しわがよったりしてしまいます。最悪の場合は、剥離材がジョイントから染み込んでしまい、床が数年後に腐ります。

 

賃貸住宅で多く見受けられますね。そういったことを考えると、毎年プロのおそうじにお願いするのが的確だと思いますよ。剥離しなければ、毎日のおかずを一品だけランクをさげるか、だんな様のつまみのランクを下げるか、楽しい節約で捻出できる金額だと思います。

 

他社による一見はきれいに見えたコーティングが、2年後にだめになるのをまじまじと見ているからなのです。で、当店は信頼のおけるメーカーの物しか使っていません。

 

密着性・安全性・ツヤどれをとっても申し分ない品です。

 

ワックスや、コーティング以外の洗剤も自分の理念にあったものしか使用していません。

 

※現在のフローリングとして使用される床のほとんどが「フロアー材」と呼ばれ
フローリングと位置づけされていますが、本来は別物です。

 

フロアー材は見た目よりずっと弱く水分やアルカリ洗剤との相性はよくありません。

フローリングワックスの値段

所要時間の目安・・・6帖で3時間程度(新規の床・家具がない状態の場合)

 

※家具がある場合は、物品移動費が別途かかりますので、お客様自身で移動しておいていただくか、物品の移動含め当店側に依頼する場合はご相談ください。

 

【料金】

 

10畳(帖)まで¥15,750(税込) 追加1帖につき¥1,575になります。

 

ワックス剥離が伴う場合は1帖当たり¥1,575追加になります。

 

現在剥離のみの作業はお断りしております。

 

※シリコン系のコーティングをされている床には基本的に塗れません。

 

※ウレタンコーティングをされている床にも塗れますが、現在お受けしておりません。

 

※基本的に水拭きで管理してください。

 

ほとんどのお客さんが選ぶ安心安全危なくない3Aのワックス→すべらないワックスワックスバフィングコートが大変人気です。

 

当店で空き部屋クリーニングやフローリングワックスをご注文されるお客さんの9割はすべらないワックスを選んでいます。

 

※フローリングワックスをご注文される場合は、現状の写真・現状の状況説明・フローリングのメーカー名及び製品名を必ずお願いたします。

 

イレギュラーなワックスが塗られているケースや、イレギュラーな状況からの剥離作業などは当店ではお受けしておりません。

お問い合せ・お申込み

 

このページはフローリングワックスのページです。

 

 

あなたの探している内容が見つかる!!御利用案内や、人気のあるサービス、個別のクリーニングなどが探せるナビページ

 

困った時のサイトナビ

 

フローリングワックス記事一覧

コチラのページはハウスクリーニングメニューワックスバフィングコートのページになります。ハウスクリーニングトップもご覧ください。すべらないワックスにバフィングコートが登場しました。すべらない!そして長持ち!今までにない硬い皮膜を作ります。!!どんなことか想像つかないでしょ??思い出してみてください。コンビニの床はとてもピカピカしていますね。従業員のお姉ちゃんやお兄ちゃんが床を機械で掃除していること見...

コチラのページはハウスクリーニングペット用すべらないワックスのページになります。ハウスクリーニングトップもご覧ください。ペット用すべらないワックスが気になったらハウスクリーニング 床がすべる疑問やすべらないワックスを施工することができないか・誰も疑問に持たない頃より独自に始めていましたが、世間やメーカーさんも注目するようになり大変うれしいです。足腰の悪いお年寄りがいるどうもワックスって滑って嫌だ...

コチラのページは猫用ワックスのページになります。猫専用の抗菌ワックスです。 猫がお家の中を走りまわっても大丈夫!!猫を転倒事故や怪我から守ります。

コチラのページは階段滑り止めノンスリップワックスのページになります。階段の滑り止めをしたいと思ったら、階段用滑り止めワックスはいかがでしょうか? 階段って意外とすべって怖くないですか?1階から2階のベランダに洗濯物を持って上がるときなんか、洗濯物がいっぱいで足元が見えなくてとても怖い思いをしたことありませんか?お年寄りにも優しい安全なワックスで階段の転倒事故や怪我から守りましょう。老人と一緒に暮...

こちらのページは、自分で行うフローリングの掃除・手入れ方法・やり方・メンテナンス方法、コツや裏技のお役立ちページです。お伺いさせていただいた時に、フローリングのメンテナンス方法を聞かれることがとても多いので、ページにします。時間がある時に作りますので、もう少々お待ち下さい。この画像は、私が大理石の再生研磨・キッチンシンクの再生研磨・人工大理石の再生研磨でお伺いした際に、フローリングの掃除方法を相談...